留学生を採用する場合、必ず4月入社にすべきですか?

留学生が持つ在留資格「留学」は卒業とともに失効してしまいますので、入社時期が4月以降になる場合、就職待機のための「特定活動」という在留資格への変更が必要となります。

この特定活動への変更に必要な書類は、①在留中の経費の支弁能力を証する書類、②内定会社での就労の在留資格への変更許可申請に必要となる書類、③採用内定書、④連絡義務等の遵守が記載された内定会社からの誓約書、⑤採用までに行う研修等の内容を確認できる資料などです。


外国人のビザ・帰化・アポスティーユ等で何かお困りでしょうか

▲ページトップへ