就労ビザを取得するために、外国人社員の給料はどれくらい必要ですか?

就労ビザを取得するためには、日本人と同等以上の給料を支払う必要があります。これは、下記の法務省省令に規定されています。

出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令
(平成二年五月二十四日法務省令第十六号)

法別表第一の二の表の技術の項の下欄に掲げる活動

一、省略
二 日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受けること。

全文は下記から参照できます。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H02/H02F03201000016.html

○万円以上でないと駄目といったことはありません。また、就労ビザを取得するために、不必要に高額にする必要はありません。当事務所がこれまで扱った案件では、月給15万円でも何ら問題なかったケースもございます。

初回相談は無料にて承っております。お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。(ご来所での相談をご希望の方は、お電話・メールでご予約ください)

メールでの相談をご希望の方は、下記フォームより情報を送信ください。24時間承っておりますが、返信にお時間を頂戴する場合がございますので、お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

会社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文

ページトップへ戻る