外国人を派遣社員として受け入れることはできますか?

外国人を派遣社員として受け入れることはできます。ただし、禁止事項や受け入れるための条件があります。就労ビザを取るために、最低限注意すべき点としては、以下があげられます。

※以下は最低限の注意点です。職種や会社規模、これまでの外国人就労実績等によって条件が増えることがあります。

①港湾運送業務、建設業務、警備業務など、派遣労働が禁止されている業務を行わせることはできません。

②労働者派遣事業許可を受けた派遣会社から派遣社員を受け入れること。

派遣先企業での仕事内容が、「技術・人文知識・国際業務」の在留資格に該当していること。つまり、単純労働ではないこと。入国管理法上の単純労働とは

④派遣元会社との契約期間や給与額によって、雇用の継続性、給与の安定性が担保されていること。


外国人のビザ・帰化・アポスティーユ等で何かお困りでしょうか

▲ページトップへ