職員の給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表とは何ですか?

就労ビザの申請書類のひとつに、「職員の給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表」というものがあります。この書類は、従業員の給与総額と源泉の総額を税務署に報告するための書類です。納税証明書とは全く異なります。

通常、毎年1月1日~1月31日までの間に、前年度分を申告します。申告する時、必ず、事務所の受付印を押してもらうようにしてください。


外国人のビザ・帰化・アポスティーユ等で何かお困りでしょうか

▲ページトップへ