タイ式マッサージ店で就労ビザを申請できますか?

現行の入国管理法では、日系人を除き、外国人の単純労働が認められていません。マッサージの仕事というのはある程度の技術が必要ですが、法律上は単純労働とみなされてしまいます。残念ながら在留資格の取得は難しいといえるでしょう。

どうしても外国人を雇用したいのであれば、国内にいる留学生をアルバ イトで採用するか、就労制限のない在留資格をお持ちの外国人(永住者、定住者、日本人の配偶者)を雇用することができます。


外国人のビザ・帰化・アポスティーユ等で何かお困りでしょうか

▲ページトップへ