研修ビザとは、どのようなビザですか?

研修ビザとは、実務作業を伴わない研修活動(非実務研修)に対して許可されるビザです。つまり、下記のようになります。

  • 実務活動あり(OJT) → 技能実習ビザ
  • 実務活動なし(OffJTに近い) → 研修ビザ

実務活動を伴わないような研修活動とは、座学研修、研修専用の施設内での研修などが該当します。

実際の工場の製造ラインに入ったり、接客を行うような現場で働くことはできません。

また、原則として、給与や報酬も支給できません。
支給できるものは、食費、宿泊費の実費、研修、日当手当相当など、限定されています。日当に食費が含まれている場合、重複支給はできません。そして、日当手当については、社内規定があること、妥当な金額であることなどが審査されます。

この他、研修ビザの仕組みや要件は非常に複雑です。細かい条件のひとつひとつを完璧にクリアしないと許可にならないビザです。

当事務所では、研修ビザについての相談については、無料相談(来所相談)を行っております。電話もしくはメールにてご予約ください。


外国人のビザ・帰化・アポスティーユ等で何かお困りでしょうか

▲ページトップへ